理想のおうちに出会うために

賃貸or中古or新築 どれにする?まず考えることはたった1つ!

賃貸・中古・新築で迷ったら?

今の家から引っ越しして、新しいおうちに住みたい!と思うとき、たくさんの選択肢で迷ってしまいませんか?

賃貸or持ち家?
マンションor戸建て?
中古or新築?

などなど…

迷ったとき、あなたはどんなふうに考えますか?

Aさん
Aさん
賃貸なら、ローンという借金や縛りをかかえることなく、自由がきくよ

Bさん
Bさん
中古でお買い得な物件があればおトクよね

Cさん
Cさん
新築ならきれいで好きな家に住めるかも!

もしかしたらこんなふうに、それぞれのメリットやデメリット、条件をあげて、

「あっちが得かな?」
「こっちは損かな?」
「これなら買えるかな」

と、あれこれ考えるかもしれません。

でも、ちょっと待ってください

はじめに考えるのは、これから探す家や条件ではありません。

おうちを選ぶのに?じゃあ、なにを考えるの?

実は、家より先に考えてほしいのは、こちら。

あなたのこと

です。

あなた自身のこと、あなたと家族のこと、あなたの未来のこと

どんな家がいいか考える前に、もう一度、見つめなおしてみませんか?

この記事では、あなたに合う家を探すために、かならず考えてみてほしいことを書いています。

こんなひとに読んでほしい
  • 家選びで迷っている人
  • いまの住まいに不満がある人
  • 物件さがしに疲れちゃった人

あなたのこれからのライフプランについて考える

賃貸か中古、新築を考える前に
Bさん
Bさん
どんな家を選ぶべきかしら?

そう悩む人は、まず、あなたのことについてじっくりと考えてみてください。

  • あなたのこと
  • あなたの夢
  • あなたのライフプラン

これは、シングルの方、新婚さん、子どものいる方、そのほかのどんな人でもやってみてほしいことです。

ライフプランはどんなふうに思い浮かべてもいいのですが、わたしはこのような項目で考えてみました。

  1. なにを大事にして生きていく?
  2. どんなふうに生きていく?
  3. だれと生きていく?
  4. どこで住む?それともどこでもいい?
  5. 暮らしや夢に必要なお金は、どう手に入れてどうつかう?

これらを、数十年先まで思い浮かべて、自分のノートに書いたり夫婦で話したりしました。

  • なりたい姿は?
  • やりたいことは?
  • 達成したいことは?

こんな項目もいいと思います。

わたしの答えは、こんな感じでした。

みおのライフプラン
  1. 家族と、仕事(ライフワーク)をたいせつに生きていく。
  2. 家族仲良く。夫婦は支えあい、高めあう子どもはのびのび育てたい。仕事は夫婦ふたりのライフワークなので一生つづける。
  3. 家族や親兄弟をだいじにしたい。たいせつな友人とときどき会って話をしたい。
  4. 家族もいて、仕事がしやすい地元で暮らしたい。
    (いつかは海外移住も気になる?)
  5. 腕をみがきながら仕事をつづけるお金は、必要な分があればいい
    万が一、今の仕事で働けなくなったときのための選択肢も用意しておく。

これらはわたしの人生の柱となる部分なので、よっぽど価値観や生活を揺るがす何かが起こらないかぎり、この先何十年も変わらないと思っています。

理想のライフプランをかなえられる家は、どんな家?

あなたにぴったりの家は賃貸?中古?新築?
  • あなたのこと
  • あなたの夢
  • あなたのライフプラン

が見えてきたら、そこではじめて、どんな家がいいかな?と考えてみます。

あなたの夢やライフプランをかなえられる家は、どんな家?

身軽に動いて生きていきたいなら、賃貸の小さなアパートもいいかもしれません。

お料理を楽しみながら家族団らんの時間をだいじにしたい人は、中古戸建を探したらぴったりの物件があったりして。

もしかして、いまの家でも十分やりたいことができるよね、という結論になるかもしれません。

わたしたちの場合、

  1. 家の中に仕事場が必要(いくつか条件あり)
  2. 立地(利便性が高い・実家が近い)
  3. 夫婦と子どもが仲良く暮らすのに必要な広さ(広すぎなくてもいい)

この3つが大きな必要要素で、ほかにもいくつか出てきました。

それらをかなえられる家はないか?と、賃貸のマンションや貸家を数年間、中古の一戸建てを数ヶ月間探したのですが、見つかりませんでした。

仕事場の条件などがちょっと特殊だったのもあり、

みお
みお
これは、賃貸や中古ではそうそう見つからないな

という結論になりました。

じゃあ、見つかるまで数年間待つのか?と考えてみると、

  • 待ったところで希望に合う家が見つかるかどうかわからない
  • いまの高い家賃生活から1ヶ月でも早く脱出したい
  • 子どもが小さいうちに引越したい

など、タイミングの面でも待ちたくない気持ちが強かったんです。

そんな中で、狭いけれど良い条件の土地が見つかり、

みお
みお
ここしかない!今しかない!

と、新築で注文住宅を建てることに決断しました。

勢いで決めちゃった面もあるね〜!

ひとまず予算は度外視で考えてみる

住宅購入の予算

引っ越す、家を借りる、家を買うとなると、お金が必要になります。

だから、どうしてもお金のことを真っ先に考えますよね。

みお
みお
いくらいい家が見つかっても、払えない金額なら意味がないもんね…

でも、あなたのライフプランを考えるときには、あえて予算度外視で考えてみてください

その理由は、

予算から考えると、ほんとうにやりたいこと、だいじにしたいことに気づかないまま家を決めてしまうかもしれない

からです。

それって、もったいないと思いませんか?

わたしたちの場合、見つかった土地と家のプランは、漠然と考えていた予算よりけっこうオーバーしてしまったのですが、

自分たちのライフプランにぴったり合いそうな家が、良いタイミングで見つかった=ここは思いきって買ったほうがいい

と判断しました。

そのためにはどうしたら良いか?と考え、

  • 優先順位の低いことは妥協したり
  • 住宅ローンの借入額を予定より増やしたり
  • 値引き交渉したり
  • 親に一部援助してもらったり

して、最終的には払っていける範囲の住宅ローン額におさまりました。

貯金も少なくなったので、また初心にかえって貯金や投資をがんばろう!と思い、いまは収入を増やしながら働いています。

そんなふうに、理想のライフプランに自分の現状を近づけていきました

もしはじめから予算第一で考えていたらどうなったのかなぁ?
みお
みお
うーん、きっと全然ちがう選択肢になってただろうね

予算重視だと、ライフプランをかなえる家にはなかなか出会えなかったと思います

お金はものすごくだいじですが、それ以上にだいじなのはあなた自身のこと、ではないでしょうか?

まとめ〜あなたにぴったりの家は?きっと見つかる〜

ここまで、賃貸や中古・新築で迷う人に、まず考えてみてほしいことを書きました。

どんな家がいい?まとめ
  1. あなたのこと、夢やライフプランを考える
  2. それを実現できるのはどんな家?
  3. ひとまず予算度外視で考えてみよう!

わたしたちは、はじめから新築の家を買おう!なんて思っていたわけではありませんでした。

自分たちの未来を考え、家を探したときに、いちばんぴったりの答えが「狭小地に新築を建てる」だったんです。

これを読んでくださっているあなたにぴったりの答えは、わたしとは違うかもしれません。

じっくりあなた自身と向き合って、どんな家がいいか?という、あなただけの答えを見つけてくださいね

みお
みお
すてきな未来を過ごせるおうちに出会えますように!
狭小住宅を建てた理由
10坪の家!それでも狭小住宅を建てた理由10坪の家って住めるの?さすがに狭い?わたしが10坪以下の家を買うことに決めた理由やメリットをお話します。...

↓賃貸に住みたい!と思ったあなたは↓

↓中古戸建、いい物件ある?見てみる!↓

『タウンライフ家づくり』で間取り検討をスピードアップ!
  1. 自宅で間取りプランを取り寄せられる
  2. 複数のハウスメーカーや工務店に一括依頼できる
  3. 見積もり金額もわかり、資金計画に役立つ
  4. 無料・3分で手続き完了!

 

▷間取りプラン作成依頼はコチラ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください