わが家の間取り

注文住宅の間取りとオプションちょっぴり後悔〜付けたら良かったと思うもの〜

注文住宅の間取り・オプション・設備の後悔

小さな4階建ての注文住宅を建てて住んでいます。

間取りやオプションには今のところほぼ満足していますが、それでもちょっぴり後悔していることがいくつかありますので、ご紹介します。

いま、思い当たるのはつぎの4つ。

  1. スマートドアの自動施錠・解錠機能をつければよかった
  2. コンセントをあと何箇所かつければよかった
  3. 床暖房をもっと広範囲につければよかった
  4. 子どもの「のぞき窓」をつければよかった

順番にご紹介していきますね!

スマートドアの自動施錠・解錠機能をつけたらよかった!

わが家の玄関ドアは、YKKのスマートドア、ヴェナート。

カードで「ピッ」と解錠できるドアです。

YKK ap 採風玄関ドア ヴェナート D4仕様 S29 通風 片開きドア DH23 W922×H2330mm スマートドア Cタイプ ykkap 住宅 玄関 サッシ 戸 扉 交換 リフォーム DIY

このスマートドア、たったの1万5千円のオプションで、玄関のドアまで行かなくても室内のボタンで自動施錠と解錠ができるんです!

玄関がすぐ近くなら必要ないんですが、

  1. 1階は玄関と仕事部屋
  2. 2階にLDK
  3. 3階に居室
  4. 4階も居室

という間取りなので、2階や3階にいるときに操作できれば便利だっただろうなぁと思います。

3階にいるときにインターホンが鳴って慌てて下りりたり、ふと鍵がかかっているか気になって1階までチェックに行ったりするのがちょっと面倒なんですよね…

リサーチ不足で、このオプションのことを知らなかったので、つけられませんでした。

みお
みお
いつか資金に余裕ができたら付け足したいなぁ〜

スポンサーリンク



コンセントをもう何箇所かつけたらよかった!

コンセントの場所は皆さん悩んだり後悔したりしやすいですよね。

  1. 使う場所・シチュエーションを考える
  2. 使う家電は何?と考える
  3. 必要と思うより少し多めにつけておく

と、気をつけて決めたため、大きな失敗はなかったのですが、それでも「ココにあればなぁ〜」と思うことはあります。

▼注文住宅のコンセント決めで失敗・後悔したくない人へ。おすすめの決め方はコレ!▼

注文住宅のコンセントの決め方〜後悔しないために
注文住宅のコンセント決めで失敗・後悔したくない人へ。おすすめの決め方はコレ!注文住宅の間取りにはほぼ満足のわたしたちもコンセント位置や数にはやや後悔…そんな後悔ポイントと、失敗しないコンセントの決め方を紹介します!コンセントが必要なのは、電化製品を使うとき。つまり…?...

こんな場所にあればなぁ、と後悔していることを紹介します。

ホットカーペットのコンセントが届かない

3階の洋室にホットカーペットを置くことは決めていたんですが、向きまで考えていませんでした。

ところが実際は、部屋の広さと形により、「この向きにしか置けない」という向きがあったんです。

そこにコンセントを付けていませんでした…

みお
みお
あ〜なんで、この角にも付けなかったんだろう!

そのため、常に延長コード使用です。

延長コードがあると小さな子どももイタズラしそうになるので、しょっちゅう取り外したりしてちょっとストレスです。

ホットカーペットは、Panasonicの「かんたん床暖(3畳)」を使用しています。

階段や廊下で掃除機を充電したいから、つけておけばよかった

わが家は狭小住宅の4階建てのため、廊下の長さはほとんどありません。

でも、階段が多く、階段が廊下のような感覚ですね。

掃除機はダイソンのフラフィとハンディクリーナーを2台使っているのですが、部屋が狭いため部屋の外で充電しています。

そんなとき、階段や廊下のコンセントの数が少ないので、ちょっと不便ですね。

狭小住宅なのでハンディクリーナーで十分!

スポンサーリンク



床暖房をもっと広範囲につけたらよかった?

床暖房は、2階のLDKにサービス工事でつけてもらいました。

使ってみると、快適〜!

体も冷えないし、この冬は風邪をひくこともなく、エアコンの使用頻度も減りました。

みお
みお
前住んでいたマンションはものすごく寒くて、とくに足元が冷えて辛かったんですよね…

お金がかかるから床暖房は最低限でと思っていたのですが、いざ住んでみると「1階や3階にもつけたらよかったかなぁ」と思うことがあります。

ホットカーペットや暖房器具でなんとかなっているので、まぁ贅沢といえば贅沢なのかもしれませんが…

全館床暖房なんて、うらやましいですね!

スポンサーリンク



子どもの「のぞき窓」を作ってみたかった!

これは、現実的に必要か不要かわかりませんが、「あったら子どもが喜んだだろうなぁ」というものです。

うちの子どもは外を眺めるのがとっても好きなんですが、わが家には掃き出し窓(窓から外に出られる、大きな窓)がほとんどありません。

大人の胸より上の高さの窓がほとんどなので、抱っこしてあげないと外が見られないんです。

2階のリビングから、子どもが外を眺められて、外からはあまり家の中が見えないような小さな窓を、低い位置に作ってあげられたら…

きっと喜んで、毎日その窓から外を眺めていただろうなぁと思います。

大きくなったら使わなくなる窓かもしれないけど、それもいいかなと。

そんなアイディア、建築計画中にはまったく浮かばなかったので、ちょっと後悔しています。

スポンサーリンク



まとめ|致命的な後悔は今のところナシ!でも、もっと想像力があればよかった…

この記事では、わたしが新しい家に住んでみて「これも付ければよかったかも!」とちょっぴり後悔していることをご紹介しました。

いまのところ、致命的な後悔はありませんし、ほぼ満足しています。

みお
みお
かなり徹底的に調べて考えたので、抜けは少なかったのかな?

でも、それでも

もっと想像力があればよかったな・・・

と思っちゃいます。

  1. リサーチ
  2. 想像力
  3. シミュレーション

これらを大きく働かせていれば、建築計画中に「これ、どうだろう?」と検討材料になっていたかもしれません。

たくさん検討してから採用しないのであれば、まだ納得できますもんね。

やはり、ちょっぴり残念です。

後悔ゼロの注文住宅づくりなんて難しいかもしれませんが、これから建てるあなたはぜひ、徹底的にリサーチ&想像力をはたらかせて、大大大満足のおうちを建ててくださいね!

▼狭小住宅の間取りポイントまとめ▼

狭小住宅ならではの間取りの工夫とアイデア!『6つのポイント』をまとめたよ狭小住宅で快適に暮らせる間取りには、たくさんの工夫とアイディアがつまっています。10坪以下の注文住宅プランを建てて暮らすまでに調べて考えたことをまとめました。...

間取りに悩むなら、プロのアイディアを無料で取り寄せよう!

家づくり

このほかにも狭小住宅の間取りには工夫やアイディアがいっぱい。

わたしたち夫婦も、はじめはわからないことだらけでした。

ですが、60社以上のハウスメーカーや工務店のカタログをチェックし、5社以上に実際の土地をもとに間取りプランを書いてもらったおかげで、

  • 狭小住宅の特徴
  • 間取りを決める上で大切な考え方・ポイント
  • 実際の間取りアイディア

を知ることができ、実際の家づくりに大いに役立ちました。

わが家は何週間もかけて、いくつものハウスメーカーや工務店をまわりましたが、タウンライフ家づくりを利用すれば、一括で間取りプランを取り寄せることもできます。

タウンライフ家づくりって?
  1. 注文住宅部門で利用満足度ほか3冠の、定評あるサービス
  2. 複数のハウスメーカーや工務店から、見積もりや間取りを送ってもらえる
  3. 利用料は無料。仲介手数料や成功報酬もなし!
利用満足度や使いやすさNo.1!

※提供:GMOリサーチ株式会社

タウンライフ家づくり間取り1
あなたの希望に合わせた家づくりプランや見積もり書が届く

※提供:画像はサンプルです

タウンライフ家づくり間取り4
完全無料!エリアと希望内容を選択して申し込むだけ
タウンライフ家づくり間取り2
大手ハウスメーカーはじめ600社以上が登録
タウンライフ家づくり間取り3

たくさんのハウスメーカーや工務店の中から、気に入ったものに候補をしぼって、実際に打ち合わせしてみるとスムーズですね。

▼家づくりの悩み、少しでもスッキリさせたい!▼

くわしく見る申し込む

無料で間取り・見積もりをもらえるタウンライフ家づくりって?口コミ・メリットデメリットをくわしく紹介
無料で間取りがもらえるタウンライフ家づくりって?資料請求のコツや気になる口コミも紹介するよ複数のハウスメーカーや工務店から注文住宅の間取りプランや見積もりを取り寄せることができる、タウンライフ家づくり。どんなサービスなの?メリットやデメリット、気になる口コミをくわしく紹介します!...

『タウンライフ家づくり』で注文住宅の悩みを解消!

家づくりのたくさんの悩みをかかえている人へ
自宅にいながら、無料で間取りや見積もり案が届きます。

  1. 自宅で間取りプランを取り寄せられる
  2. 複数のハウスメーカーや工務店に一括依頼できる
  3. 見積もり金額もわかり、資金計画に役立つ
  4. 無料・ネットで簡単に手続き完了!

 

資料を手にしたら
スキマ時間にお茶を飲みながら
新しいお家について
家族で話し合いませんか?

▼くわしい内容や口コミはこちらから▼

くわしく見る申し込む

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください